人生で激しく混んでたライブを記録してみる

満員の地下鉄に揺られながらふと思った。

今まで行ったライブでめちゃくちゃ混んでたことが何度かあったけど何のライブだっけなぁ?

すご〜くどうでもイイことなんだけど、気になり出すと気になりますよね、こういうの。

 

そんな訳で思い出してみた覚え書き。

 

一応年代順に並べました。

① 1998年12月28日 BOREDOMS at 名古屋クラブクアトロ

若い頃はあんまりライブとか行くほうじゃなかったんだけど、この頃から急速に行きだした。

この年末は3本くらい行った記憶があります。

そんな中、最後に行ったのがこのボアダムズ。

確かチケットは売り切れ。

クアトロで売り切れでどんなんだろうと思って行ったら、これがとんでもない。

ホントに寿司詰め、満員電車だった。

その時の映像がYouTubeに上がってました(!)。

あんまり寿司詰め状態はわかりません(笑)。

 

② 1999年9月27日 Number Girl at クラブロックンロール

確か、ナンバガ2度目の名古屋。

この、メジャーになる寸前のライブというのは何でも激しく混んでる。

あまりに汗だくだったので、終わった後Tシャツを速攻着替えたことだけ覚えてます。

 

③ 2000年3月16日 電気グルーヴ at ダイヤモンドホール

今までで一番混んでた(と思う)ライブ。

しばらく、活動がなくて久々のツアーだったはず。

昔はホールだったけど、今回はダイヤモンドか、あんまり入らないのかなと思った。

ところが、そんなことはなく、3月で外は寒かったんだけど中は熱気ムンムン。

結構厚着して行った、中で脱げばいいやと思って。

で、始まったら、あまりに混んでて上着も脱げないというか、手を上げられない状態。

とちゅうで頭がクラクラしてきてこれはヤバイ!!と思った瞬間に天井からの「シュ〜ッ」という音とともにクーラーが動き始めてかろうじて生き延びた。

あの時の「助かった〜」という気持ちは今でも忘れられません。

 

④ 2007年10月31日 Pefume at E.L.L.

ポリリズムが出た直後でとんでもないことになりそうな予感がヒシヒシとしてた。

わざわざ会場が変更になったにもかかわらずとんでもないことになってた。

しかも、余裕かまして開演ギリギリで到着したため入り口から一歩入ったところから全く動けず。

そのためステージ上は全く見ることができなかった。

でも、かなり満足して帰った記憶があります。

 

今回、この記事を書いて感じたことが2つ。

バンド名と場所がわかってたら、日にちが調べられたことは単純にスゴい。

昔のボクは記録をとったりするほうじゃなかったので、ライブチケットとかはすぐ捨ててたし、日記もつけていませんでした。

で、この記事を書こうと思ったときに、日にちまではわからないなぁ、と思ってました。

でも、ググってビックリ!正確に調べられました。

時代だな〜。

 

もう一つは、こうやって昔のことを思い出してみると、その頃の空気感をちょっと思い出したこと。

その時代、楽しかったことやゴタゴタしてたことをぼんやりと思い出しました。

決してノスタルジーじゃなく、セカセカした日々の中で、少しユッタリとした気持ちになれたのは、いい気分転換です。

 

また、しばらくしたら何かを思い出して、こんな過去ライフログをとってみよう。

皆さんも時間があれば是非!

 

Follow me!