フリーランス雑感 その1

フリーランスになるにはいろいろ書類の提出が必要です。

最低限、個人事業の開業・廃業等届出書という書類を、開業から1か月以内に管轄税務署に提出する必要があります。

で、この届出書は国税に対するものなので、あわせて、県税事務所にも事業開始等申告書という書類を県税事務所に提出しなきゃいけません。

またまた、合わせて、青色申告をしたい時は、所得税の青色申告承認書という書類も管轄税務署へ提出せねばなりません。

うわぁ、こんなに書類出すんだ、大変だぁ、と思いました。

きっと、持ってったら、「あ~でもない、こ~でもない」みたいに言われるんだろうなぁ、と思ってました。

 

でもね、持ってったら、2分くらいで提出は終わりました。

書類作る時間がたぶん15分くらい。

 

何が言いたいかって言うと、やってみたら、案外どうってことないよ、ってことです。

本当に案ずるより産むが易し。

どうしよう~って考えてる間に動いた方が108倍くらい早い。

これからフリーランスになることを考えてる人は気楽にやってください。

 

あと、昔のネタで「アン・ルイスは横山やすし」っていう、全くナンセンスなのを思いだした。

ホントにナンセンスで困る。

 

Follow me!