フリーランス雑感 その2

フリーランスになる少し前、Facebookで「雇われない働き方をしたい」みたいなことを書いたら、「雇われてる方がラクなのに、どうして?」と言われました。

質問くれた人は、雇われずに立派にやっている(はず)人で、雇われない大変さをよくわかっているんだと思う。

その時は大して何も考えず、「雇われない方が楽しそうだから」と答えました。

じゃあ、今楽しいか?っていうと、「まだ、あんまり変わらない」ってのが正直なとこ。

やってる仕事が、サラリーマンの時と基本変わってないし、収入もちょっと減ったけど、激減した訳じゃないからそう思えるんだと思います。

そう思えば、幸福って言やぁ、幸福ですね。

 

でも、この「まだ」って言うのがくせ者な訳で・・・。

これを放っておくと、「クライアントが増えたら楽しい」とか「収入が月○○円になったら変化した」みたいな、条件を勝手につけちゃいます。

つまり、なにか回りというか、目に見えるものが変わるのを待ってる状態です。

 

自分から楽しいと思う方へ突っ込んでいかないと、きっと変わらない。

そうやって、そう思って、フリーランスになったはずなのに、なったことで落ち着いちゃってる。

これは良くない状態だ。

 

でも、こうやってアウトプットして、気づくことができた。

次はどうやってこれをモノにするかだな。

OK、OK!

Follow me!